OKO 億を稼ぐ男

億を稼ぐ男の考え方

結果が出ないのは間違ったやり方をしているから

まいど!

ネットビジネスを始めて

1年で月収300万円になった男

億男だ

 

俺は今、葛藤の中にいる

 

言うべきか言わざるべきか

それが問題だ

 

俺はコンサル生はモチロン

卒業生のブログもすべて読んでいる

 

200名以上いるので大変だろう

と思うかもしれないが

全員が毎日更新しているわけ

ではないので読める

 

コンサル生が間違ったこと

をしている場合には

メールして注意する

 

が、しかし、これが

厄介なのだ

 

注意されると

怒り出す人が少なからずいる

 

俺は指摘しているだけであって

お前の人格を攻撃してはいないぞ

 

「ここがこうだから

こうしましょう」

 

「こうしたほうが

こうなりやすいです」

 

と言っているだけだ

 

全くできていない場合には

 

「テキストの〇ページを見て

もう一度やってみてください」

 

というが、これで激昂した人もいた

 

うーん、コンサルっていうのは

第三者の視点を買うことだぞ?

 

自分では見えなくなっている死角を

洗い出して、問題解決することだぞ?

 

うまくいってたらコンサルは不要だ

 

でも、うまくいってないから

俺の講座に入ったんだよな?

 

俺も読者から間違いを指摘してもらうことがある

 

すごくありがたいと思うから

記事内でちゃんと訂正して

正誤と教えてくれた人のHNを

追記している

 

誰だって知らないことや

間違えることはある

 

怒るやつは自分に自信がない人間なので

コンサル生の場合はそこを補強する

 

しかしだ

 

卒業生はどうしたものか。。。

 

継続契約がある場合は

問答無用で指摘する

 

それが俺の義務だからだ

 

が、しかし

継続契約はしていないが

俺と交流が続いている卒業生が

ほとんどだ

 

どんどん間違った方向に

行ってしまう人もいる

 

オイオイ

俺はそんなこと教えてないぞ

 

俺のコンサルで稼げるようになって

自分で改良していくのはいいことだ

 

でも、絶対に変わらない基本部分がある

 

そこを外したら稼げない

 

逆に基本さえ押さえておけば

いつなんどきでも稼ぎ続けることができる

 

俺のサイトを見てみろよ

 

こんなボロだぞ?

 

なんのカスタマイズもしてないし

なんのSEO対策もしていない

更新だって気が向いたときだけだ

 

卒業生には機会があったら

指摘することにしよう

 

頼まれてもないのに

注意するのはただのお節介だからな

 

現役コンサル生には

バトルしててでも

直してもらう

 

それが俺の仕事だからな