OKO 億を稼ぐ男

億を稼ぐ男の考え方

PPAPではなくPPPOE 

ピコ太郎、元気にしてるかな~?

 

今日はPPPOEの話をしようと思う

 

ペンパイナッポーではなく

ポイントポイントプロトコルである

 

POINT-to-POINT PROTOCOL over ETHERNET

略してPPPoEは、イーサネットフレーム上にPPPフレームをカプセル化するための通信プロトコルである。RFC 2516によって定義される。主にDSLやCATV、FTTHなどでのインターネット接続サービスでのブリッジ接続用に利用される。

 

なんのこっちゃ?

 

わかりやすく言うと、回線速度を早くするための接続の話だ。

 

雑な説明で申し訳ないが、自分のパソコンという「ポイント」と目的のサイトという「ポイント」の2点間を接続してデータ通信を行う通信プロコトルのことだ。

 

通常の接続では、ポイントとポイントの間はいくつかのルーターを経由しながらたどり着く。

 

しかし、新しい接続方法のIPoE」なら、自分のパソコンから目的のサイトまで

最短距離で接続できるのだ。

 

まぁ、コンマ数秒早くなるくらいなのだが、俺にはすごく重要だ!

 

俺はトレーダーではなく、チケッターだ!!

 

海外コンサートのチケットを自分で取るのが趣味だ。

 

しかし、人気のチケットは争奪戦で秒殺だ。

 

俺はいろいろな方法を駆使して、これまで全戦全勝でアリーナ席を勝ち取ってきた。

 

ちなみにジャスティン・ビーバーでもPicoでもない。

 

前回のパソコンもCPUはCOREi7にしたのだが、第8世代が出たので処理能力が上がっている。

 

文字ブロガーとしては高スペックは不要なのだが、チケッターとしては大問題だ。

 

俺が契約しているのはNTT東日本のフレッツ光のひかりNEXTで、

割と速いのだが、さらに速いのはないか、日々、研究を重ねている。

 

ソフトバンクもBBIXと組み、「IPv6 for Everybody!」構想で高速化を進めている。

 

上り速度と下り速度ってのがあるだろ?

 

上りっていうのは、アップロードなどUPがつく作業に使う

下りっていうのは、ダウンロードなどdownがつく作業に使う

 

たいていの場合、下り速度のほうが重要だ

 

しかし、海外チケット取りには結構アップロード作業が必要なのだ

 

IDやらカードやらいろいろ送信しなくてはならない

 

ヲタクすぎる話だが、株やFXのトレードなんかよりシビアな世界なんだよ

 

ONUもチェックしておいたほうがいいぞ

 

optical network unit 光回線終端装置だ

 

ここに不具合があっても速度が落ちる

 

というわけで、アップルコンピューターではなくマウスコンピューターを買った

 

モニターも注文した ヒューレットパッカード製のUHDで27インチで1万円のゲロ安 

 

俺のネズミコンピューターはグラフィックボードも積んでるが、俺はゲーマーじゃないので4Kじゃなくていい

 

というわけで、全然、税金対策の買い物ができていない

 

花より実をとりすぎるとそうなる

 

 

俺はブランドよりも素材で選ぶ

 

ウンコ色した塩化ビニールのバッグ、ルイヴィトンはキライだ

 

重たいし、忍者の手裏剣みたいなマークがださい

 

クラッチバッグを持つ男がきもい

 

俺はジーンズのポケットにsuicaだけだ

 

PPPOE 覚えておいてくれよな