OKO 億を稼ぐ男

億を稼ぐ男の考え方

海外在住の日本人に売れている俺の情報商材

国内で毎月100万円以上売れている俺の情報商材だが、

 

海外でも売れている。

 

BASEは日本発行のクレジットカードしか使えない。

 

f:id:okotokyo:20180322130740j:plain

 

そのため、海外販売に関しては、wordpressサイトにプラグインを入れてpaypalで決済している。

 

買ってくれているのは海外在住の日本人だ。

 

実は海外在住の日本人にはネットビジネスをするうえでたくさんのメリットがある。

 

その方法と税金対策を伝授している。

 

俺は会社員時代、契約や租税関係をやっていたことがある。

 

俺自身も海外在住で租税回避していたしな。

 

だから、実践的なアドバイスができる。

 

 

今後はカンボジアに法人を作って、海外販売にも力を入れていくつもりだ。

 

カンボジアの不動産バブルはもう終わりだが、ドル資金運用にはまだ使える。

 

何より法人設立が簡単で安い。

 

 

デラウェア州もいいのだが、アメリカはいろいろとめんどくさい。

 

ゆくゆくはミャンマーやラオスにも投資したいので、カンボジアでOKだ。

 

ネットビジネスからリアルビジネスへ。

 

 

稼いだ金をアジア投資に使う、というのが今の俺のプランだ。

 

べつにカネを増やしたいわけじゃない。

 

遊びだよ、遊び。

 

 

ビジネスほど面白いゲームはない。

 

俺はギャンブルはやらないけど、FXや不動産投資は好きだ。

 

日本では100万円ぽっちじゃ大したことはできないが、

 

インドに持っていけば貨幣価値は10倍に跳ね上がる。

 

 

旧社会主義国や途上国では外国人の投資や不動産所有は制限されていることが多い。

 

その制限をかいくぐる方法を探すのがまた楽しい。

 

 

ネットビジネスも、俺にとっては楽しい遊びだ。

 

正直、こんなに楽しめるとは思っていなかった。

 

しかも、開業してまだ1年にもならない。

 

3年後にはプノンペンのコンドミニアムでも買ってるかもしれない。